フラクタル植物4年目の5月

平沢さんチの子宝草、四年目。
夏の終わりまでにそれなりに大きく育つものの、冬を越せずに
大きな株は枯れてしまって、生き残った小さな株で来年に夢を託すよ!!
という展開が続いてもう4年目です。
去年までと違うのは、ちいさいながらも3株もあって
しかもちいさいちいさい子葉がすでに付いているということ。

毎年云ってるけど、今年こそ…!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク