静岡旅行に行ってきました:塩郷の吊り橋(恋金橋)編

20140524_162311
今回の旅の目的地は沼津→掛川です。
ということで沼津から西へ移動して、ここは道の駅川根温泉。
以前にSL待ちをした場所ですが、今日はタイミングが悪くSLどころか
普通に電車が来るまで1時間待ちという状況……。
20140524_170112
実はあまり時間がないので、足湯だけ堪能していきます。
足湯は超気持ち良くて好きなんだけど意外と汗をかくので、これが冬だったら
風邪ひくなぁと毎回考えるのですよね。
20140524_172730
足湯で汗かいたら、再度移動です。
なにげなく通った道の頭上に、なにやらつり橋を渡る人の姿が…!!
なにあれ、どういうこと!?と駐車場見つけて向かいますと
20140524_173203
奥大井サスペンスブリッジ恋愛事件 塩郷の吊り橋という謎の石碑。
サスペンスドラマに使われるってことかな??とさっぱり意味が分からなかったけれど
吊り橋渡って記念写真撮ってサービスを受けよう!!という企画らしい。
→吊り橋を巡る企画「奥大井サスペンスブリッジ恋愛事件」開催 2009年4月28日
20140524_173345
で、吊り橋です。
どうにもこうにも見た事があるなぁと思ったら、マツコ&有吉の怒り新党で
素人にはオススメできない吊橋として紹介されていた場所なのでした。
20140524_173634
全長220m・高さ11mの恋金橋、足下はこんな感じで川を渡ります。
我々の前に渡り始めたカップルが、男性の方が御託並べた上怖じ気づいて
一人で引き返してきたのがとても気がかりです。
ああいう場所で饒舌な人って、びびって多弁になってるんだなぁ。
20140524_174011
220mもあるのでとにかく長い、ようやくゴールです。
ちなみに前を歩く人とは1メートル以上離れて下さい、定員は10名ですとの注意書きあり。
確かに至近距離を歩くとすんごい揺れてピンチになります。
20140524_174100_01
渡り切った先から。
20140524_174127
注意書きがこちら側にも。
橋の名前は、平成14年度から恋金橋(通称)となったそうな。
20140524_174449
で、この吊り橋は川も渡るけど、線路の上も民家の上も通るのです。
電車来ないかなぁと見ていたら、ちいさくてかわいいのがやってきました。
20140524_174648
電車上から見たい!!と思っても、急ぐとぐらっぐらして乗ってるみんなに
迷惑がかかる悲しい仕様……。
大人なのでじっくり歩いて
20140524_174920
電車はもういないけど、線路の上です。
SLが通る時に遭遇出来たらステキだろうなぁ。
20140524_175036_01
戻ってきて、民家の上にかかっている様子を。
ここに住んでいらっしゃる方は、観光客がキャーキャーうるさくて
嫌だろうに、静かに渡りましょうみたいな掲示もなく心が広い。
20140524_175150
下を通る道路から吊り橋。
大変楽しかったので、機会があればどんどん吊り橋渡って行きたい。


静岡旅行に行ってきました:沼津港深海水族館編
静岡旅行に行ってきました:DONどこ丼編
静岡旅行に行ってきました:塩郷の吊り橋(恋金橋)編
静岡旅行に行ってきました:寸又峡温泉ホテルアルプス編
静岡旅行に行ってきました:川根両国編
静岡旅行に行ってきました:各駅巡り編
静岡旅行に行ってきました:千頭編
静岡旅行に行ってきました:掛川花鳥園編その1
静岡旅行に行ってきました:掛川花鳥園編その2
静岡旅行に行ってきました:掛川花鳥園編その3
静岡旅行に行ってきました:掛川花鳥園編その4

JUGEMテーマ:地域/ローカル
スポンサーリンク
スポンサーリンク