宮古島リベンジに行ってきました:くになか食堂&大福牛編

20140918_151825
海を堪能しましたら、くになか食堂さんでお食事です。
こちらのお店は天ぷらが有名で、宮古そばには天ぷらが2つ付いてきます。
20140918_151900
魚天ぷらと、野菜天ぷら。
数年前から沖縄に来ると必ず天ぷらを食べるんだけども、ここの天ぷらは
とんでもなく美味しくて、帰ってきてすぐにどっかにレシピ落ちてないかと
検索したほどでした(落ちてなかったけど)。
20140918_152926
もちもちなのよ。
衣に出汁の味が効いているので、このままで美味しい。
地元の人が注文したらしき持ち帰りようの天ぷらが、どんどん準備されていて
とってもなるほどだった。
20140918_153636
店内、うちわのメニューが和みます。
20140918_164319
食べ物ばかり続きます。
ちんすこうアイスは去年も食べたけど、今年は紅いもタルトアイスを発見した。
20140918_164509
二層になっててホントに紅いもタルト味でおいしい!!
ちんすこうアイスと一緒に関東上陸して欲しいところ。
東京で見かける沖縄物産展は、そろそろラインナップ考えなおしてほしいよ。
IMG_1709
続いて晩ご飯は、ホテルのプールサイドバーベキューへ。
昼ご飯からアイス食べただけで時間が飛んでいるのは、疲れ果ててホテルに戻り
しばらく寝ていたからです……。
近年の沖縄旅行は、いかに途中で休憩するかがポイント。
20140918_191227
そんな訳で寝起きでバーベキューなんですよね。
テンションも低めに肉が来るまでじっとしていたからか、従業員の子が
サラダとかお持ちしましょうか!?って気を使ってくれるほど。
ありがとうねぇちょっと寝起きなだけで自分で出来るよ。
20140918_191440
そうこうするうち、盛りがきた!!
ポスターにあったけど、宮古島の大福牛が食べられるバーベキューで食べ放題2500円。
食べ放題じゃないバーベキューは3500円なので、必然的に放題プランをチョイスで。
20140918_192640
火力が強いよ!!!!
強風なせいか火力最小にしても、一瞬で焼けてしまう大福牛。
ちなみにセットには、宮古そば・大福牛・豚三枚肉・ソーセージ・ハンバーグ
ホタテ・野菜が盛られていて、ひとまず1皿食べ終わったらなんでもおかわり
出来ますよ方式です。
20140918_200349
大福牛が一瞬で焼けちゃうので、三枚肉とホタテをおかわりした。
どれも美味しいんだけど、バーベキューに不慣れなせいなのか
とにかく火力が強すぎて一気に食べたなぁという感じ。
写真がこれだけしかないのも、カメラ持つ余裕がないせいです。
20140918_222653
で、肉の後にまた食べ物ですが、こちらは去年食べてすんごい美味しかった
紅いもすいーと。
今年も絶対買うと決めていたので、見つけてすぐ購入。
20140919_002515
モンテドールの、500円でお菓子詰め放題☆
モンテドールはバナナケーキで有名なお店だけど、実店舗に行くと手作り感溢れる
お菓子とかケーキがたくさん並んでいて微笑ましい。
安くて美味しいので、お腹に余裕があったらたくさん買いたいところ。
バナナケーキのモンテドール | 宮古島を代表するお土産
20140919_002827
オリオンのサザンスターが慶良間諸島国立公園記念缶でかっこいい。
右はオリオンのノンアルコールビール。
観光客含めて飲酒運転率の高そうな土地柄なので、広まってほしいね。


2014沖縄旅行記まとめ

→その01:大神島編その1
→その02:大神島編その2
→その03:スマヌーマ編
→その04:あぱら樹編
→その05:アトールエメラルドで朝食を編
→その06:新城海岸編
→その07:くになか食堂&大福牛編
→その08:池間ロープを降ります編
→その09:池間ロープ海中編
→その10:すむばり編
→その11:与那覇前浜編
→その12:琉球王国さんご家編
→その13:そば処琉風
→その14:お土産編

JUGEMテーマ:地域/ローカル
スポンサーリンク
スポンサーリンク