宮古島リベンジに行ってきました:そば処琉風

20140921_085123
おはようございます、沖縄最終日です。
那覇に泊まるはずだった4日目でしたが、飛行機が欠航になったため
急遽泊まることになったホテル弘進さんです。
元アパートだった建物を改装したばかりとのことで、新築のにおいのする
新しく清潔な建物。
……なのですが、壁が薄く隣の騒音がダイレクトに響き渡るため
隣の部屋に子連れが泊まっていると地獄だと思ったよ。
実際我々は、延々アナ雪を大声で歌い続け走り回る音を聞かされる地獄を味わった。
IMG_1760
とはいえなんともアットホームなホテルで、朝食は手作りほかほかを
出していただいてとても嬉しい。
IMG_1761
納豆のたれに、ナットちゃん。
IMG_1762
食後に出していただいた黒糖。
多良間島の黒糖は混じりっけなしの100%黒糖だから、体にいいよ~とのこと。
確かに他のお菓子的な黒糖と違って、とても濃厚で美味しかった。
IMG_1765
ホテルの外観写真撮るのを忘れたけど、ご当地マンホールは発見。
宮古島トライアスロンですね。
IMG_1776
一気に移動しまして、ここは那覇空港です。
那覇に着いて1時間半程度の空き時間の後、羽田へ帰る飛行機に乗るプラン。
本来なら昨日の夜、国際通りでお買い物とかしていたはずが
空港から出る時間もなくなってしまったので、中で色々物色。
やたらと目に付くのはジャンプ系キャラの書かれたお土産お菓子。
IMG_1779
こちらは毎年最終日に来る、那覇空港内のそば処琉風さん。
そばどころ『るか』さんかと思いきや『りゅうふう』と読むんだそう。
って毎年帰ってきてから、ああそうかって思うような。
20140921_123042
沖縄そばセット 906円
いつもの。
20140921_123050
ソーキそば 843円
いつもの。
宮古そばとはやっぱり大分違う印象のソーキそば。
ここのそばを食べるとほっとするけど、ああもう帰るんだなぁと実感して寂しい。
それにしても毎年安定して美味しいなぁ。
2014-09-21 12.56.42
帰りの飛行機はこちらです。
ピンクでかわいいジンベエジェットさくらジンベエ。
IMG_1786
空港で買った缶コーヒー、サンゴコーヒー。
普通のサンゴコーヒーがかなり甘く、コーヒー自体の味があまり分からないのが
残念なんだけれども、こちらは黒糖味で沖縄感アップ。
しかし相変わらずコーヒー自体の味はいまいち分からない。
おいしいけどね。
IMG_1788
帰りの便が昼発だったので、飛行機内で見えた富士山。
前後の席の人達がいっせいにカシャー!カシャー!と撮影を初めて微笑ましい。
IMG_1789
こちらは那覇空港で買った、紅いも生タルト。
なんだかどんどん注意書きが増えているのは、クレームがあったからなのかと
心配になりますが、賞味期限も短く人様へのお土産にするには難しい商品。
20140921_161421
でも感動する程おいしいんだよねー。
普通の紅いもタルトもそれはそれは美味しいんだけれども、これを食べると
ちょっとかすんでしまう程。


2014沖縄旅行記まとめ

→その01:大神島編その1
→その02:大神島編その2
→その03:スマヌーマ編
→その04:あぱら樹編
→その05:アトールエメラルドで朝食を編
→その06:新城海岸編
→その07:くになか食堂&大福牛編
→その08:池間ロープを降ります編
→その09:池間ロープ海中編
→その10:すむばり編
→その11:与那覇前浜編
→その12:琉球王国さんご家編
→その13:そば処琉風
→その14:お土産編

JUGEMテーマ:地域/ローカル
スポンサーリンク
スポンサーリンク