あつあつの沖縄に行ってきました2011:その5。

okinawa1109_084
三日目、今日は朝から水納島で海三昧です。
ブルーシールアイスの浮き輪から、タッチュー。
okinawa1109_004
今日この日の為に新調したシュノーケル一式。
排水らくらく!!なシュノーケルと、レンズ面大きめのマスクと、マスクの後ろに
装着する、マスクストラップカバー。
カバーはちょっとだけ悩むお値段だったけど、付け外し楽になるから買って良かったよ。
SASマスクストラップカバー
okinawa1109_087
そんなこんなで快適に海中です。
okinawa1109_086
なんか向かってくる魚達。
海中用カメラは去年と変わらず、サイバーショットTX5
こりゃあいいカメラ買ったもんだなーととても満足しているのですが
okinawa1109_085
カメラの塗装、ベロンと剥げた。
購入前にカカクコムで『海で使ったらすぐ塗装はがれた』ってレビューを見てたので
覚悟はしてたんだけども、ここまで激しく剥がれ落ちるとはね。
去年すでに一部剥げてたからもういいんだけど、海汚さない様に拾うのに必死ですよ。
okinawa1109_089
寄ってくる魚。
黒いラッシュガードの人は小魚担当。
okinawa1109_091
ちょっと怖いけど、小魚担当の人と青い小魚。
okinawa1109_088
一方白いラッシュガードの人は……
okinawa1109_006
ちょっと大きめの魚担当。
小魚には見向きもされないけれども、ちょっと大きめの魚達が激しく
寄ってきたり群れたりします。
okinawa1109_093
大きめの魚の一例。
エンゼル的な。
okinawa1109_092
いつもと違って結構深い。
okinawa1109_095
シュノーケル買い替えたので、試しに潜ってみたり。
排水らくちんシュノーケルは、確かにホントにらくちんだったけども
水冠っても浸水しないよ!!ってのは、あくまでも水上にいる時の話で
潜ったら当然ながらボゴボゴ容赦なく浸水するのですね。
どういう仕組みで何がどうなるんだかずっと不思議だったので、やっとすっきりした。
okinawa1109_099
イロトリドリ。
okinawa1109_005
水納島ビーチ、パラソルがたくさん。
スイングパノラマ撮影したので、クリックで超でっかくなるよ。
……ってこうして見るとすごく混んでるビーチに見えなくもないのですが
何故かみなさん一部にきゅっと集まっていらっしゃるので
okinawa1109_098
ホンの少し移動するだけで、こんなガラガラ。
水納島行く度不思議でしょうがないんだけど、みんなどうしてあんな
他人同士かたまって遊んでんの?
おかげでいつも空いてて快適だけどさ。


水納島満喫編、もうちょっとだけつづきます。

2011沖縄旅行記まとめ
→その1:初日の食い道楽
→その2:巨大シーサー
→その3:伊江島の東側
→その4:伊江島の西側
→その5:水納島の海
→その6:海じゃない水納島
→その7:四日目の食い道楽
→その8:水納島動画

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    海編だ!!
    コメント頻度高くて申し訳ないのでメールにしようかと思ったけど
    どっちもどっちでめんどくさいなと思い直して
    コメントにしました、言い訳です。

    水納島の海が異様にきれいなのか、尋常でなく晴天なのか
    それともカメラ効果なのか正解はどれ?
    目でもこんなすっきりクリアーに見えてるの?
    わぁ竜宮城みたい!って感想がまず出て来て
    自分の脳内ながら陳腐で驚きました。
    それにしてもお連れさんもあなたも指長くて手が優雅できれいね。

  2. マツ村 より:

    >保さん
    旅行記は写真選別からアップまで手間ひまかかってるので
    コメント頂けると大変嬉しいです。
    マジで。

    水納島、これぞベスト!!ってな晴天っぷりで
    ホントに見た事無い程奇麗で感動的でした。
    マスクがどうしてもこうしても曇ってしまうので
    実際海中で見てるよりカメラ画像の方がクリアだけど
    肉眼で見てるのと、写真は同じ透明度って感じです。
    ちなみに今回、写真の補正無しです。
    お連れさんの腕画像はちょっとびっくりしました。
    これはレンズ効果ですね。
    指が長くて手が優雅って、えらいほめ殺しだ!!