久米島と沖縄本島欲張って行って来ました:波路さんで晩ご飯編

1209okinawa_076
久米島一周を堪能した後、ホテルから再び車で移動しました。
飲食店はイーフビーチ周辺にだけ密集しているので、西の方に泊まっても
結局東まで出てくる事になるねぇ。
ということで、オリオンビールとキリンフリーで乾杯です。
1209okinawa_077
絶対に食べたかった、車えびの塩焼き。
三尾で500円ですよ。
皮はパリっと中はやわらかで美味しい!!
一人一皿でもいいくらい。
1209okinawa_078
久米島そばサラダ 700円
中は千切りキャベツです。
1209okinawa_080
並すし 1200円
沖縄のお寿司が食べたいってもう何年も云ってたんだけど、久米島でようやく
念願かなった。
知らない魚がたくさん並ぶかな?と思ったけど、よく考えたら
刺身になった状態で判別はつかないや。
しかし島なだけあって、どれもすんごい美味しかった。
1209okinawa_081
久米島鶏のにぎり 800円
三貫くらいかな?と思いきや倍もあった地鶏にぎり。
鳥刺しを食べた経験もそんなに無いけど、甘みがあっておいしいー。
1209okinawa_082
車えび刺し 500円
期間限定って書いてあったんだけど、車海老の旬は夏から秋だそうで
今がまさに、という時期ですね。
でも養殖だとどうなのかな。
これも甘くておいしい。
でも焼きだったら全部食べられるのに!!とか、ちょっともったいない気分にも。
1209okinawa_083
久米島鶏から揚げ 800円
ああ地鶏ってこんなにも普通の鶏と違うんだね……!!って感動する唐揚げ。
身がしまっててコリっとした食感なんだけど、やたらジューシーなのよ。
久米島に来たらきっとみんな車海老は食べると思うけど、地鶏もぜひ。
1209okinawa_084
二杯目はキリン淡麗を、ずっと冷えたままの『不思議なジョッキ』で!!
左は中身がキリンフリーですが、ノンアルコールは専用のジョッキで
出した方が安心感あるんじゃないかなーと思いました。
万が一にも間違えちゃいけない所なんだから。
1209okinawa_085
モズク天 500円
このお店の天ぷらは、いかにも沖縄の天ぷららしく生地がもちもち。
正直今まで食べたモズク天は油っこいのが多くてキツかったんだけど
これはとても美味しかった。
モズクだけじゃなくて刻んだ野菜も入ってて嬉しかったなー。
1209okinawa_086
ということで、お食事はイーフビーチのそばにある波路さんでした。
地元の人がテーブル席で盛り上がってて、観光客はカウンターで…という
棲み分けが出来ててありがたかった。
しかしこの日は水曜日だってのに満席で、地元客のみなさんはすごいね!!
1209okinawa_087
んでもって晩ご飯の後につづけちゃうけど、ここから翌日のホテル朝食。
1209okinawa_089
ブッフェは嬉しいけど朝から満腹で、毎度後悔すんだよね。
すごく自然に沖縄食材が含まれたラインナップで
1209okinawa_088
ゆし豆腐があったのが嬉しい。
1209okinawa_090
フルーツと
1209okinawa_091
サーターアンダギーまで。
あと飲み物にマンゴージュースがあったんだけど、とろみのある
これお高いでしょう?っていう味で興奮した。


朝も昼も夜も車海老が食べたい。

2012沖縄旅行記まとめ
→その01:那覇から久米島へ編
→その02:アーラ浜編
→その03:イーフビーチ編
→その04:奥武島の畳石と比屋定バンタ編
→その05:おばけ坂編
→その06:波路さんで晩ご飯編
→その07:はての浜午前編
→その08:はての浜午後編
→その09:波路さんで晩ご飯編2回目
→その10:イーフビーチで泳いだ編
→その11:五枝の松編
→その12:本島北上して南下編
→その13:沖縄家庭料理くんち家さん編
→その14:やちむん通り編

スポンサーリンク
スポンサーリンク