強風の宮古島へ行ってきました:新城海岸チラ見編

2013okinawa_044
宮古島二日目の朝です。
今回宿泊しているホテルはリゾートヴィラブリッサで、マンションの一室を
そのまま借りたような作りの、住み心地の良いところでした。
カギもフロントに預けないで自由に出入りが出来るので拠点にぴったり。
2013okinawa_045
朝ごはん、宮古島銘菓のモンテドールバナナケーキ。
沖縄本島でもよく見かけるバナナケーキですが、食べたのはこれが初めて。
バナナって美味しいんだなぁ……ってじんわりする、優しい美味しさ。
2013okinawa_047
海へ向かう途中、ヤギがいた。
最初は、あーヤギだ!!と騒ぐものの、だんだん日常になってくる不思議。
2013okinawa_048
で、二日目の海は新城海岸です。
元々下調べしてここ!と決めていたのが、初日に様子を見に行った
池間島北部のビーチと、ここ新城海岸だったのですが
海はキレイだけど見事に誰もいない……。
2013okinawa_049
なるほど貸し切りか!!
ということでもなく、実は風があまりにも強くて海が荒れ過ぎているので
もうちょっと潮のひく昼頃まで、入るのはやめたほうがいいよと
新城海岸のみよし屋さんに、みんな丁寧な説明を受けたからなのでした。
2013okinawa_052
これ行けるのか…?大丈夫なのか…?と不安だった中
ちょっと数時間だけやめときな!!と声かけてもらったので、あっさり納得して
ひとまず記念撮影に励む我々。
2013okinawa_053
ワイドで。
クリックででっかくなるよ!!
2013okinawa_022
あおー。
と、撮影しまくりの私たちに、みよし屋のおじさんが
ジャンプしてる写真撮ってあげるよ~と声をかけてくれたので……
2013okinawa_244
素直にジャンプ!!
クマの人は足が地面についてる気もするけど、まぁそれはそれで。
2013okinawa_245
もいっちょジャンプ!!
旅行者の写真をこうやって散々撮ってあげてるんだろうなぁと感じさせる
熟練のジャンプ撮影技術で、ジャンプ力のない私も見事宙に浮いてる素晴らしさ。
出発前に散々下調べしたので、この海岸にいる業者さんたちは親切だ!!っていう
口コミを山ほど見ていたんだけれども、書き込みたくなるのも納得の親切さでした。
2013okinawa_056
てことで親切に色々教えてもらったので、素直に昼まで他で過ごします。
写真は見る度気になった謎の木の実。
どうやらアダンの実らしい。
2013okinawa_058
んで移動してきたのは、昨日も来たインギャーマリンガーデンです。
風が強くてどうしようもない日はここで間違いない。はず。
2013okinawa_057
ところで昨日気になった、マリンガーデンに設置された謎のステージですが
明日三線まつりが開催される舞台らしい。
開催時はもう宮古島にいないので、見られないのが悲しいところ。
2013okinawa_059
ステージ本番は見られませんが、特設ステージは利用させていただきます。
荷物置き場にさせてもらって、いざ。
2013okinawa_062
魚!!
決して穏やかではないものの、海堪能。
2013okinawa_061
潮が大分ひいてきたので、インギャーマリンガーデン周遊。
休憩所的な建物に、海から階段が伸びていたので近づくと
2013okinawa_060
まさかの荒廃具合に、おののく。
潮の満ちている時間なら上がれるのかな?
2013okinawa_063
ということで、せっかくなので浅い海で飛び跳ねて遊ぶよ。
前へ!!
2013okinawa_064
後ろへ!!
2013okinawa_065
上へ!!
2013okinawa_066
アグレッシブ!!
魚を探すだけじゃない海の楽しさに目覚めるも、やばい飛び跳ねてたら
結構疲れてきたぞ!!という午前の部。


2013沖縄旅行記まとめ
→その01:着いてすぐに買い食い編
→その02:ビーチめぐり編
→その03:古謝そば屋編
→その04:シーシャーガウガウ編
→その05:新城海岸チラ見編
→その06:新城海岸編
→その07:丸吉食堂・琉球の風南風屋台村編
→その08:モンテドールのケーキ編
→その09:宮古島まもる君その1
→その10:宮古島まもる君その2
→その11:宮古島まもる君その3
→その12:宮古島まもる君その4
→その13:宮古島まもる君その5
→その14:那覇で晩ご飯編
→その15:沖縄本島編

スポンサーリンク
スポンサーリンク