撮影メインの宮古島へ行ってきました:貝殻拾い編


旅行最終日、宿泊したホテル『ロコアナハ』は、沖縄で1番人気の朝食!!
というわくわくな評価が付けられています。
国際通りにあるホテルの朝食ブッフェに、そんな違いがあるかなぁ?と
思いきや……

ちょっと伝わらない写真ですが、沖縄1位の朝食の評価は伊達じゃない。
沖縄料理と、沖縄食材を使った料理がものすごい種類並んでいて
全種類一口ずつでも食べきれないほど。
デザートもすごい。
マンゴーもパインもチョコレートフォンデュもブルーシールアイスもある幸せ。
ちなみにこのホテル、朝食がとてもいいけど、お部屋もいい。
ツアーで割り当てられた部屋だから特に何も指定していない
スタンダートツインだけど、外に出られるようになっていて
テーブルと椅子が備え付けられています。
今までに泊まった国際通りにあるホテルの中で、間違いなく一番良かった。

さて、移動しましてこちらは道の駅いとまんです。
スイカを強くたたくと割れる、という当たり前すぎる注意書きに
お店の方や農家さんの苦労がにじみます……。

見たことのない形のカボチャがあったので買ってみた。
ひょうたんみたいな島かぼちゃ
ちなみにこんな形で
切ったらこんな。プリンみたいね。
さくっと切ったら種がなくてびっくり。
実際には、切った位置よりもっと下の所に種があったんだけどね。
やわらかで水々しいカボチャでした。おいしい。
前日夜に、国際通りのドンキ内にあるPABLOで買いました。
PABLOのチーズケーキ自体食べたことがなかったので…

普通のPABLO miniプレーンと
沖縄県産紅芋PABLO miniを購入。
こちらは国際通り店限定だそうですよ。
プレーンも紅芋も濃厚で美味しい。
ただ、店内がアジア系外国人で溢れていて、並びの列がカオスだったり
ものすごい騒々しかったり、買うのがしんどい……。
毎度買って帰ります、アントシモさんのあげパンです。

朝から食べ通しなので全部家まで持ち帰る用。
こんなかわいい箱に入れてもらえますよ。
我々は全て持参のジップロックに詰め替えますが……。
最終日は持ち帰る食材と食べ物ばっか買いまくりなんだけども
たまには別のものも。
海岸に立ち寄りまして、貝殻を拾います。
広い。
場所によっては貝殻が全然落ちてないビーチも多いんだけども
ここはなんだかたくさん、ざくざく。
カニもいた。
わん跡
わんこの足跡も。

ちょっと夢中で拾いすぎて、日が暮れてきましたよ。
まだまだ拾いたい感じだったけども、飛行機の時間が危ないので
そろそろ引き上げます。

夕焼けが写ってかっこいい車。
IMG_9814
拾った貝殻たちはこんなです。
何に使おうかな。

旅の締めはいつもと同じく、那覇空港内のそば処琉風さんで。
毎度書いてるんだけど、私はここのソーキそばが一番すきです。

こちらはもずくそば定食。
ああ旅が終わるなぁ感が満載になる時。
旅から帰って。
だんだんと買って買える自分用お土産が、野菜ばかりになってきました。
これでまだしばらく沖縄気分。


撮影メインの宮古島へ行ってきました:那覇で乗り継ぐ編
撮影メインの宮古島へ行ってきました:ウェディングフォト編
撮影メインの宮古島へ行ってきました:中之島ビーチ編
撮影メインの宮古島へ行ってきました:新城海岸編
撮影メインの宮古島へ行ってきました:貝殻拾い編

スポンサーリンク
スポンサーリンク