上野村のやまびこ荘に泊まって来ました:その1

群馬サファリパークを堪能した後、上野村のやまびこ荘に一泊しました。
120302gunma_116
山の中なのでとても静か。
お花のシーズンでも無いし、ゆっくり温泉に入れたらいいなぁ…ってことで
選んだお宿ですよ。
120302gunma_092
お部屋。
和室オンリーな部屋に泊まるのは久しぶり。
というか、畳に触るのが久しぶりでごろごろした。
120302gunma_093
お茶請けに用意されていたのは、十石味噌まんじゅう。
上野村は十石味噌が名物なのですね。
おまんじゅうはコクがあってふわふわでとても美味しかった。
で、晩ご飯までゆったりしてたら、腰の曲がったおばあちゃん達が
布団を敷きに来てくれて、なんとも不思議な感覚に……。
120302gunma_094
そんなこんなで晩ご飯です。
お品書きでテンションの上がる『弥生の月の膳』。
宿泊したプランには『森のささやき御膳』とあって、スタンダードな晩ご飯コースから
品数が2~3品少ないコース、とのことです。
周りのテーブルを見るとカニがどかどか盛られていたり、器が多かったり
みんな食事のコースは様々で宿泊されているご様子。
120302gunma_098
◆食前酒山桃の雫 山桃の焼酎割り
やばい、お酒だ!!と普段飲まない二人でざわざわ慌てた。
お酒の味はお酒としか感じないので寂しいけど、フルーティー!!
だった、ような。気が。
120302gunma_095
◆四季の器 菜の花と青柳の酢味噌かけ 他
120302gunma_096
◆せいろ蒸し 温野菜を十石味噌のゴマだれで
120302gunma_100
◆上野村のお皿 猪豚ロース肉と筍の旨煮
120302gunma_101

120302gunma_102
◆十石峠のお鍋 猪豚十石味噌ちゃんこ鍋
西上州やまびこ街道の蒟蒻 やまふぐ本舗手作り生蒟蒻のみそ掛け
◆西上州やまびこ街道の蒟蒻 やまふぐ本舗手作り生蒟蒻のみそ掛け


2014.4.19追記
少し上に載せてあるお品書き写真で分かるように、やまふぐ本舗さんの蒟蒻として
提供されましたが、このブログのコメント欄にやまふぐ本舗さんから
『これはウチのコンニャクではなく安物コンニャクだ』と書き込みがありました。
その後お返事をいただけない為やまびこ荘さんに確認中です。

コメント主の方のお名前からリンクされていたやまふぐ本舗さんのブログ
→群馬やまふぐ本舗 職人気質「佐々木信也」の手造り蒟蒻工房

2015.4.14追記
やまふぐ本舗さんからお返事がないままなので、やまびこ荘さんに確認させて頂きました。
下らない事でご面倒おかけしてすみません。
丁寧にお返事いただきどうもありがとうございました。


120302gunma_097
◆神流川の肴 ヤマメと春野菜の天婦羅
120302gunma_104

120302gunma_103
◆やまびこ荘のお食事 色ごはん・お味噌汁・お漬物
120302gunma_105
◆デザート 苺アイス・桜餅

地の物がたくさんで、美味しい晩ご飯でした。
通常よりも品数の少ないコースを選んだけれども、これでも超満腹。
しかし和食のコースに全く馴染みが無いので、ご飯はまだなのかな…
食べないで待ってたら来るのかな…ってずっともやもやしてしまった。
お酒と一緒に味わう物だから、ご飯は締めにちょっと食べる程度なのですね。
やっぱこういうトコ来ると、お酒飲む人ならもっと楽しいんだろうなーって思うねぇ。
ビールならガッフガフ飲むんだけども、ちょっと違うものね。


で、この後夜遅くなってから温泉に入ったんだけども
年齢層の違いがなせるものなのか自分が入りに行った時間は誰もいなくて独り占めでした。
闇夜に一人で露天風呂!!!!
は、ちょっとだけ怖いってことが分かった。
明日の朝食につづきます。

201203 群馬旅行まとめ
→初春の群馬サファリパークに行ってきました:その1
→初春の群馬サファリパークに行ってきました:その2
→初春の群馬サファリパークに行ってきました:その3
→初春の群馬サファリパークに行ってきました:その4
→上野村のやまびこ荘に泊まって来ました:その1
→上野村のやまびこ荘に泊まって来ました:その2
→上野村観光をしてきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク