久米島と沖縄本島欲張って行って来ました:はての浜午前編

1209okinawa_092
久米島二日目は、朝からはての浜へ行きます。
はての浜にはツアーに申し込んで向かうんだけれども、前日にホテルで
予約しようとしたら『明日は雨ですねー』のお知らせ。
じゃあ当日の朝天候次第で決めるかーとなりまして
1209okinawa_093
無事に晴れたのではての浜へ向かうことが出来ました。
ホテル主催のツアーは前日までに予約しなきゃだったので、当日予約OKの
はての浜観光サービスさんのお世話になることに。
1日プラン、昼ご飯(お弁当)付きで一人4500円。
帰りの時間は1時間刻みで選べて、最終がはての浜16時発だそうです。
私たちは15時発を選んだよ。
1209okinawa_094
15分くらいであっという間にはての浜が近づいてきた。
船は15人乗りって書いてあったけど、スタッフさん3人くらいと
観光客は4組乗船で到着。
1209okinawa_095
到着、はての浜上陸。
ちなみに船に乗る前から乗客は全員水着なので、上陸も思いっきり海の中から。
前で待ってくれてるのはスタッフさん達ですね。
1209okinawa_096
なんだこれ!!!!!!って動揺する透明度。
1209okinawa_097
おだやか。
1209okinawa_098
パラソルは別料金で3000円ね。
こういう料金がプランに含まれてるツアーもあったので、サイト見ただけじゃ
結局料金って分かんないなーと。
はての浜は日よけになる物が一切無いので、悩むことなく借りました。
1209okinawa_100
で、水中。ムラサメモンガラチーム。
正直帰ってきて写真見てがっかりした程、肉眼と違う仕上がりです。
というのも、去年の水納島はものっっっっっっすごい日差しだったので
海中写真がとんでもなく鮮明でキレイだったんだよね。
人に程よいくらいの日差しでは、防水コンデジには太陽光が足りないのね。
1209okinawa_099
なにやらかっこいいポーズで写真を撮る人。
毎年のことなので分かってるんだけども、海中写真の真価を発揮するのは
潮が少し引いてからなのです。
んでもってこの場所はツアーの船がつく場所なだけあって、海は入ってすぐに
急激に深くなりますよ。
1209okinawa_101
→はての浜パノラマ横1600サイズ
ということで、普段は浮き輪でぷかぷか浮いてる派なんだけども
深い海は泳ぐの楽しい!!ってことで泳ぎまくった幸せ。
休憩がてら撮影タイム。
1209okinawa_109
砂浜も大変うつくしいのです。
薄い雲のおかげで日差しもそこそこで、本当に快適だった。
1209okinawa_110
自分たちしかいない訳では無いのですが、プライベート感溢れる浜辺。
1209okinawa_113
で、これはおそらく簡易トイレだと思うのですが。
中を覗いてみたけど……なんだろう……穴掘って埋めるのかな……。
他のツアーで来た人は、船にトイレが付いていたりもしたようですが
私たちにはトイレの説明は一切無し。
仕方ないから水分控えてずっと我慢しちゃったけど、このトイレって使うのかなぁ。
1209okinawa_114
トイレに悩む間にも、だんだん潮が引いて行きます。
1209okinawa_115
変わらず波が無いので、おだやかキラキラ。
1209okinawa_116
海からみんなのパラソルを。
といっても人が増える訳でもなく、使ってるのは自分ら含めて3組だけ。
1209okinawa_117
→はての浜海からパノラマ1600サイズ
浮き輪が宙に浮いている!!
っていう写真をもっと撮ってくればよかったなぁって、大変後悔しました。
透明な海で波も無いから、人が浮いてても空飛んでる感じになったはず。
1209okinawa_118
さ、海中も明るく撮れるようになった幸せなお時間ですよ。
1209okinawa_119
スタッフさんが乗ってる船のイカリ。
1209okinawa_120
シャコ貝みたいなのが埋まっとる。
1209okinawa_122
カラフル。


なんだかまともな写真があまり無いのは、動画ばっか撮ってしまったせい。

人の後を追うような様子の魚達。
1209okinawa_123
夢中で泳いでいたら、どんどん海が浅くなっているのです。
1209okinawa_124
潮が引きまくりな中、ちょうどお昼時間になったのでツアーで頂いた
お弁当食べて休憩するよ。
選択肢は無くて、みんなサバの生姜焼き弁当ですよ。
魚泳いでたね…かわいかったね…っていうシュールさはありつつ、美味しかったわ。


ココストアのお弁当だよ。

2012沖縄旅行記まとめ
→その01:那覇から久米島へ編
→その02:アーラ浜編
→その03:イーフビーチ編
→その04:奥武島の畳石と比屋定バンタ編
→その05:おばけ坂編
→その06:波路さんで晩ご飯編
→その07:はての浜午前編
→その08:はての浜午後編
→その09:波路さんで晩ご飯編2回目
→その10:イーフビーチで泳いだ編
→その11:五枝の松編
→その12:本島北上して南下編
→その13:沖縄家庭料理くんち家さん編
→その14:やちむん通り編

スポンサーリンク
スポンサーリンク